© 表現未満、webマガジン All rights reserved.

「うんち(笑)!!!」「ちゃらーんですっ!!

「うんち(笑)!!!」「ちゃらーんですっ!!」

2019年春、アルス・ノヴァの春。
俺は、
放デイ(放課後等デイサービス)のフロアで児童の皆さんとまったりしていたら、
「スマホ!スマホ!」とリクエストが来るんだが、
おあいにく様、僕はガラケーしか持たない主義で、
そのガラケーもwebに繋がらないんで、
君の言う
「 スマホ!スマホ! (→YouTube見せてくれ!!)」には応えれないのさ。

悪いね、このガラケー、TVは見れんだぜ、と。
自慢気に画面覗いたんだが、
まったりした午後だからさ、
再放送のドラマくらいしかやってないわけよ。

刑事ドラマとか、
サスペンスとか、
そういうのさ、

つまらんだろ…。あきらめようや…、な。
そう思った時にさ、
君、とんでもない破顔一笑な面でさ

「うんち(笑)!!!!!」

って叫んだのさ。
始めなんのこと言ってるかわからないから、
トイレでも行きたいのかと思ったけど、
「(トイレじゃない!!)」とか現すからさ、
じゃあなんなんだよ!?
と思って、そのまま一緒に画面覗きこんでたらさ
ふたたび、

「うんち(笑)!!」

とか言うから、
俺も真剣になるわけね?You know?
サスペンスや刑事が
うんち、とか、うんちがどうとかの内容でもないわけよ、
どういうわけよ、とか
思ってたらさ、
画面に、

「~♪」

って字幕出んのよ。聴覚障害の方の為のやつね。
ドラマ中、BGMが流れる度に、
「~♪」ってね。


「~♪」

「うんち(笑)!!!」


「これは、うんちじゃありませんっ!」

「ちゃらーんですっ!!

以後、
彼は俺の顔を見る度に
「うんち(笑)!!!」
となるので
「ちゃらーんですっ!!」

が、お決まりの
やりとりになりました。

でも、
「ちゃらーん」ってなんやねん。

認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ
障害福祉サービス事業所アルス・ノヴァ
佐藤啓太


関連記事

ページ上部へ戻る