© 表現未満、webマガジン All rights reserved.

「妄想?!劇場 変身編」がスタートします!

レッツが運営する障害福祉施設アルス・ノヴァに通うキシくんの髪はサラサラ。肩甲骨あたりまで後ろ髪を伸ばしていてサラサラのロングヘアーです。アルス・ノヴァの男性メンバーの3分の1が丸坊主かそれに近い髪型だから、岸くんの髪型はひときわ目立ちます。

キシくんは20代前半の男性。彼を一言で言うと……う~ん……お調子者で、ダンスが上手で、バラエティ番組が大好きで、長距離の散歩が得意で、お調子者で、人に好かれるタイプのお調子者で、そして「プリキュア」に憧れています(語彙の少なさ…orz)。

彼は中学生の頃からアルス・ノヴァを利用していますが、学生の頃から「プリキュア」が大好き。そもそも「かわいい」モノ・コトが大好きで、長い茶髪の女性が好きで自分も髪を伸ばしてみたり、ヘアピンをいくつもつけてみたり、マニキュアを塗ってみたりしています。そんな岸くんの「プリキュアになりたい」という思いに正面から向き合ってみよう、というのが今回の「妄想?!劇場 変身編」の発端です。

じっくり口紅を塗るキシくん

今回、「妄想?!劇場 変身編」でなにをするのか、一言で言うと「自分が変身したいと思うものになってみよう」。「〇〇に変身したい」、「〇〇になってみたい」という思いや妄想のある方を集め、実際に「変身」をしてみようというわけです。まずは、アルス・ノヴァと市内にある2つの障害福祉事業所の3者協働で障害のある方を中心に活動を行い、冬には市民の方々に向けたワークショップを開催します。

当初、変身をして写真に撮ってアップするといったシンプルな流れを想定していましたが、始めてみると本人の気持ちをどうやって聞き取るのか、そもそも本人ははっきりとしたイメージを持っているのか、持っていないのであればいろいろと経験を経たうえで改めて本人の考えを聞き取らねば……などといった具合に紆余曲折の道のりが早々に見えてきました。同時に、協働するそれぞれの事業所で環境・状況が異なるのでスタートの仕方や進め方を決め過ぎず、それぞれのやりかたで展開していき、定期的に合同近況連絡会と開いたり、合同で変身ワークショップを行う形となりました。

そのため、本人を変身させて終了!ではなく、変身に至るまでの紆余曲折な道のりをドキュメントとして、この「表現未満、Webサイト」上で発信・記録をしていきます。(2020年度10月~2月の間、不定期でアップしていきます)

ざっくりとした挨拶になりましたが、それでは「妄想?!劇場 変身編」の開演です。今後のアップをどうぞお楽しみに!

(ミズコシ)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「~雑多な音楽の祭典~スタ☆タン!!3」審査員・出演者決定!!

「~雑多な音楽の祭典~スタ☆タン!!3」審査員・出演者が決定しましたっ11月3日(日)13:00~、たけし文化センターでまってるぜっ

アルス・ノヴァ さんぽ中

ゆるゆる、ひょうげんみまんが

ページ上部へ戻る