特定非営利活動法人クリエイティブサポートレッツ

NEWS-ニュース-

一覧へ

「あたりまえ」から「あるがまま」へ

社会の「あたりまえ」なんておかまいなしに、「あるがまま」でいることを貫き通す、
重度の知的障害者「たけし」との出逢いが『クリエイティブサポートレッツ』の始まりです。
彼にならい「あたりまえ」を気にするのを少しやめたら、障害・国籍・性差・年齢などのちがいを越えた、「あなた」と「わたし」の『関係』が見えてきました。
できるだけ多くの人が「あるがまま」にいて、お互いがちょっと刺激しあいながら、
心地よくセッションしていく場。
レッツは、社会にそんな場所が増えていくことを目指しています。


Away from the “normal”
towards an embrace of who we are as we are.

Creative Support LET’S began when We encountered the will of Takeshi to live just as he is, alongside his severe disability, without caring about what society considers “normal.” He helped me to understand that when we stop caring so much about whether something is “normal” or not, we can start to see relationships between “me” and “you” that go beyond “differences” such as disability, nationality, gender, age, etc. LET’S is a place where all of us can be who we are, encourage each other to be ourselves, and hold fun music jam sessions. We want to build more places in society where people can be themselves.

  • プロジェクト最新情報はこちら「表現未満、」
  • 暮らすことを考える たけしと生活研究会
  • 雑多な音楽の祭典 スタ☆タン!!
  • 同時多発で発信中 WEB/BLOG/SNS PORTAL
  • 世界一?!あやしいお店 WEB SHOP
  • スケジュールはこちらをチェック!EVENT CALENDER