オン・ライン・クロスロード 2022今年も開催決定!

informationevent

オン・ライン・クロスロード 2022今年も開催決定!

2022年8月26日

 

 

オン・ライン・クロスロード2022
今年も開催決定!

 

 

新型コロナ時代を経験して、幸せの在り方が大きく変わろうとしています。経済的な豊かさよりも、人とのつながりや、持続可能性、それぞれのウェルビーイングについて考え、行動する時代へと変化しています。
認定NPO法人クリエイティブサポートレッツは、2018年より浜松市中心市街地に拠点を構え、障害者を核としながら文化や街づくりといった様々なアクションを行っています。
その中で、今年度は、だれでも参加できるクラブイベントや舞台を、地域の様々な団体と協力して、昨年に引き続き松菱跡地で開催します。
多様な人たちがともに集い楽しむ場をぜひ体感してください。

 

チラシのダウンロードはこちら↓

オン・ライン・クロスロード2022チラシ

 

オン・ライン・クロスロード2022 概要
■会場 松菱跡地(浜松市中区鍛冶町124番地の1)
■開催日時
2022.10.22(土)10:00~19:00
10.23(日)10:00~17:00
10.29(土)10:00~20:00
10.30(日)10:00~17:00
※10.24(月)~10.28(金)は準備・設営をしていますが、自由に会場内で過ごせます
※椅子・テーブル・テントの持ち込みができます
■参加費 無料
■お問合せ先 認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ(053-451-1355)(lets-arsnova@nifty.com)

 

イベントスケジュール
※時間・内容は予告なく変更となる場合がございます
 

■10/22[土]〜10/23[日]
「Sleeping City Plannning(スリーピングシティプランニング)」
■10/22[土]
・10:00~16:00 音楽ステージ「風と砂利と音」
■10/23[日]
・13:00~17:00 演劇ステージ「風と砂利とこと」
・14:00〜 SPAC野外劇「松菱跡地のさかさま姫」
■10/29[土]
・10:00~20:00 「MINGLE VILLAGE 2022(ミングルビレッジ2022)」
■10/30[日]
・11:00~16:00「玄関ライブ×浜松 OPEN ART」
・10:00~15:30「浜松古本市 in オン・ライン・クロスロード2022」

 

MINGLE VILLAGE 2022(ミングルビレッジ2022)
音楽、自転車、キャンプなど、野外で遊ぶ様々な要素を融合した野外イベントMINGLE VILLAGE。2015年から開始し、山、湖畔など自然の中で毎年開催されてきましたが、今年は「オン・ライン・クロスロード」の会場内にて、初の市街地開催!ライブステージ、BMX、スケートボードパーク、ワークショップ、子供から大人まで一日楽しむことのできるコンテンツで松菱跡地の空間を演出します。松菱跡地でのステージ終了後、Planet Cafeにてアフターパーティーも開催します。
 

■日時10/29[土] 10:00~20:00
●ミングル・ビレッジ公式サイト
 https://minglevillage.weebly.com

 


 


SPAC 野外劇「松菱跡地のさかさま姫」
静岡県が設立した劇団SPAC(すぱっく)が浜松・松菱跡地にやってくる!藤枝を拠点に活動する劇団ユニークポイントの山田裕幸の作・演出で、子どもから大人までお楽しみいただける野外劇を上演。松菱跡地の特設ステージに、言葉をなんでも“さかさま”から読むお姫様、さかさま姫の不思議な世界を立ち上げます。クリエイティブサポートレッツとのコラボにより、あなたの世界を見る目も変わるかも。
 

■日時:10/23[日] 14:00~
■予約不要・無料(投げ銭歓迎!)
■出演者

作・演出:山田裕幸(ユニークポイント)
出演:赤松直美、たきいみき(以上SPAC)/梅田大三(劇団渡辺)
衣裳:泉舞
作曲・編曲・演奏:島崎敦史
作曲:山田愛

 

SPACとは
静岡県舞台芸術センター(Shizuoka Performing Arts Center:SPAC)は、静岡県設立の劇団。東静岡駅前「静岡芸術劇場」・日本平「舞台芸術公園」を拠点に演劇作品を創作。小中高生への育成事業、県内各地で演劇やダンスのワークショップなど幅広く展開中。2017年仏・アヴィニョン演劇祭ではアジア圏の団体で初めてオープニングを飾るなど、世界でも活躍。

●SPAC公式サイト
https://spac.or.jp/
●公演詳細ページ
https://spac.or.jp/opaf/2022_ito_hamamatsu


 

Sleeping City Plannning(スリーピングシティプランニング)

松菱は高度経済成長期の浜松の大型商業施設中心市街地集約の都市計画の中で活性化するはずだったのが、その夢が外れてしまった。私は仕事でプランや企画を考えていて何も思いつかない時は、寝てしまったり、寝ながら考えたりすることがよくある。何もなくなった跡地に、経済的には失敗できないと再び計画を立ててまち作りを考えることは今は眠らせておこう。いっそ松菱跡地でごろごろして寝てしまおう。そうして寝る場所を作ったら気づくと誰かにとって居心地の良い場所ができるかもしれない。寝っ転がってぼんやりしながら、また新たな場所を夢見ることからはじめてみたい。
 

■日時:10/22[土] ~30[日]
深澤孝史(美術家)
1984年山梨県生まれ、札幌市在住。国内外さまざまな場所で活動を実施。近年の主なプロジェクトに、雪国の共有地、祭、近代化をテーマにしたモニュメント《Snowtower》(2022、越後妻有大地の芸術祭)、山梨の丸石神信仰とそこから派生する芸術文化を巡るプロジェクト《道祖神リプレゼンテーション》(2021、山梨アートプロジェクト)、房総半島の放置林となった古代の聖山への道を復旧させるドキュメント《音信山再訪》(2021、いちはらアートミックス)

 

ワークショップ「マイ[ベッド]タウンをつくろう!

浜松市中心市街地、更地となった松菱百貨店跡地の一角に、自分達の「ベッドルーム」を複数こしらえて、それぞれ思い思いに過ごせる「ベッドタウン」を作ってみよう!
半分プライベート、半分パブリックのような感覚で、ベッドルーム作りや、さまざまな活動をしてくれる人(ただ寝るだけも含む)を募集します!

 

イベント・スケジュール
・オンライン説明会/9 月10 日[ 土] 午後1 時30 分~ 3 時30 分
・事前ワークショップ/説明会後1~ 2 週間に1 回(全2 回)開催日程
・ベッドルーム制作/10 月20 日21 日(骨組み)、10 月22 日23 日(装飾など)
・ベッドタウン活動日/10 月25 日~30 日

募集要項
・対象:どなたでも
・参加費:無料
・参加資格:事前準備に参加し、会期中、
・1日以上活動を行える方。

申し込み方法
①氏名、②電話番号、③メールアドレス、④住所、⑤年齢、⑥所属、⑦どんな活動を希望するか(もしあれば)を下記フォームへお申し込みください。
※同時に、ベッド(10 台)や布団や枕も募集![浜松市内限定]
●Googleフォーム↓

https://forms.gle/FHfPgJooqXE1gq6N6


その他出演者スケジュール
 

■10/22[土]
・11:00~16:00 音楽ステージ「風と砂利と音」
音楽っていうのは、それが音楽として鳴らされる前までは決して音楽じゃないんですよ。それは単に風だったり、砂利がじゃりじゃりいうだけ
だったり、要するにただの「音/こと」なんですよね。
【出演】Inari/三次元遊戯/どすこいあるすのヴぁ/長嶋水徳‐serval DOG
 

■10/23[日]
・13:00~17:00 演劇ステージ「風と砂利とこと」
何かを表現するっていうことは、それまでは決して表現でなかった「音/こと」を表現の
俎上(そじょう)に載せるためになされるんですわ。だから、それは単なる主張以上のも
の、それでいながら表現未満なものを、違う次元に押し込むものなんだと思うんですよ。
【出演】対話空間創造舎+静岡文化芸術大学有志(協力:社会実験室 踊り場)/木村劇団/
/遠藤綾野
 

■10/30[日]
・11:00~16:00「玄関ライブ×浜松 OPEN ART」
障害福祉施設アルス・ノヴァの玄関で毎月行われる「だれでも参加OK・どんな演目でもOK」なライブ『玄関ライブ』。浜松の街中や浜松城公園でアート展示や音楽ライブなどを行う『浜松Open Art』。2つがまざって、なにかが起こるかもしれないし起こらないかもしれない凸凹音楽ライブ。
アークオブソウル/金子篤/木の葉パレット/タムラムラ/ちひるね/ちんぷくめげれんこ/とびうお/ピロヂハンズボーン/ムラキング/K.S.E./Super ☆ Star Focus and more (50音順)
 

・10:00~15:30「浜松古本市 in オン・ライン・クロスロード」 
この古本市は、本をちょっとだけ読むかも、マンガだけなら、なんて方にも気軽に来てもらいたい、フレンドリーな古本市です。出店者やお客様が本を通じて話す場となりコミュニケーションができます。


 

アクセスガイド
会場内は自由に過ごせます
・自由に遊べます
・ゴロゴロできます
・自由に演奏できます
・道を歩けます
・砂利を積んで山が作れます
・卓球できます
・ご飯が食べれます
・大きな空を眺めれます
・ゆっくりと眠れます
・自由に踊れます
・ベッドで遊べます

 

アクセス 
会場:松菱跡地(浜松市中区鍛冶町124番地の1)
<徒歩> 浜松駅から徒歩5分
<バス>「かじ町」バス停 下車すぐ
<車>浜松IC、浜松西ICより約30分
※駐車場はありません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

お問い合わせ
認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ
053-451-1355 lets-arsnova@nifty.com
〒430-0939 浜松市中区連尺町314-30


文化庁委託事業「令和4年度障害者等による文化芸術活動推進事業(文化芸術による共生社会の推進を含む)」
主催/文化庁、認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ
共催/株式会社アサヒコーポレーション
協力/ふじのくに野外芸術フェスタ実行委員会
、花の舞酒造株式会社、NPO法人3Reee、
支援/アーツカウンシルしずおか
<アーツカウンシルしずおかとは>
「アーツカウンシルしずおか」は、まちづくりや観光、国際交流、福祉、教育、産業など、社会の様々な分野と文化芸術を結び付け、社会課題への対応や地域の活性化を目指す住民主体の創造的な活動を支援します。

一覧へ戻る