© 表現未満、webマガジン All rights reserved.

HYO-GEN MIMONTH(表現未満、ス)~表現未満を体感する50日間!!!~

HYO-GEN MIMONTH~表現未満、を体感する50日間!!!~。 11月3日-12月21日期間中のイベント情報をこちらに随時アップします。まずはココをチェック!

泣く

表現未満、のまんが 略して ひょうげんみまんが

児童の文字たち

「田田田田田」

ユキさんのこと

ユキさんはアスルノヴァを卒業した女の子です。

一緒にいる、一緒に流れる

小松理虔さんの13回目の寄稿。一緒にいることで影響し合う、そこから生まれる帰属の難しいものが表現未満なのではないか、という話。

201911/26

第2回表現未満、文化祭

表現未満、文化祭を開催します!たのしいイベント盛りだくさん!たけぶん連尺1周年大祭もやるよ!もちなげもあります!遊びに来てね!

体験としての障害と福祉

小松理虔さんの12回目の連載記事。障害やアートの「体験」に着目し、その共通性などについて語っています。

「共振」に目覚めるアートプロジェクトとして

2019年9月にレッツを観光した編集者の影山裕樹さんによる論考。表現未満、をアートプロジェクトとして考察しています。

≪託児あり≫シンポジウム 【生きること、それも表現 ~「表現未満、」はどこに行く~】

このシンポジウムでは、社会の周縁にいる障害者を例に、その存在を「表現」としてどう社会に顕在化しているのか、また、さまざまな人たちの存在を受け入れていくために「表現」どうとらえていけばいいのか、また、社会化することの意義を探っていきます。

「表現未満、」だらけな世の中~イタズラとくだらなさと信仰~深澤孝史さん(美術家)×新澤克憲さん(就労継続支援B型事業所ハーモニー)×田中純さん・益山弘太郎さん(ハーモニーメンバー)

「いたずら」ってなに?「くだらなさ」とは?身も蓋もない質問で、すみません。でもでも、突然「いたずら」や「くだらない」モノゴトに出会うと、そんなことを考えたくなるく らい、途方にくれたり、揺らいだりすることがあります。 「とくいの銀行」や「おべんとう画用紙」などを手がける深澤孝史さん、「幻聴妄想かるた」を製作・販売するハーモニーの新澤さんとハーモニーのメンバー二人の計4人で「いたずら」や「くだらなさ」の姿を追いかけながら「信仰」の話まで、ガヤガヤと語っていただきます。

ページ上部へ戻る