© 表現未満、webマガジン All rights reserved.

201911/26

第2回表現未満、文化祭

12月6・7・8日に「表現未満、文化祭」を開催します!たのしいイベント盛りだくさん! たけぶん連尺1周年大祭もやるよ! もちなげもあります!遊びに来てね!

日時:12月6日(金)~8日(日)
場所:たけし文化センター連尺町、のヴぁ公民館、木下恵介記念館


■12月6日(金)

超・幻想妄想かるた大会@たけし文化センター連尺町

ゲスト:新澤克憲さん、田中純さん、益山弘太郎さん
日時:2019年12月6日(金)13:30~14:30
参加:無料 (カンパ制)
場所:たけし文化センター連尺町

東京・世田谷にある就労継続支援事業所「ハーモニー」がつくる「超・幻聴妄想かるた」。読み札には、「あ、宇宙人!先っぽが光ってる」「正社員が叫んでいる!」といった言葉が並びます。実は、ハーモニーに集う人たちが、幻覚・妄想といった病気ゆえの苦労と日常生活を題材にして、自分たちで作ったかるたです。今回、ハーモニーのメンバーさんとかるた大会を開催。制作秘話なども伺います。


映画「ナイトクルージング」上映会@浜松&佐々木誠監督トーク ≪無料!!≫
ゲスト:佐々木誠監督
日時:2019年12月6日(金)18:00~21:00
参加:無料 (カンパ制)
場所:木下恵介記念館  〒432-8025 静岡県浜松市中区栄町3−1 
映画公式HP: https://nightcruising.net/

タイムスケジュール
17:30 開場
18:10 開演
18:15 上映
20:45~21:10 監督トーク

※ ナイトクルージングの注意事項※
上映開始から約12分は、作品の内容上、ご入場できません。あらかじめご了承ください。


■12月7日(日)


・11時~
たけぶん1周年記念大祭@たけし文化センター連尺町

11:00 1周年記念神事
11:20 もちなげ
11:30 神輿出発
12:00 たけぶん連尺到着
14:00 午後神輿出発
14:30 たけぶん連尺到着

・18時~21時
DJイベント 「クラブアルスvol.2ー冬の乱ー 」@たけし文化センター連尺町

日時:2019年12月7日(土)18:00~21:00
場所:たけし文化センター連尺町
チャージ:無料(カンパ制)
スペシャルゲストDJ:岸野雄一(スタディスト)
フード出店:コミュニティ・カフェJimicen、DAN CURRY

たけし文化センター連尺町を魅惑のナイトイベント「クラブアルス」が帰ってくる! ローカルDJたちがプレイするディスコ、夜のレディオ体操、スーパードゥーパー・スーパーファミコン、紙の山HDXなどで遊びたおしましょう! スペシャルゲストDJは、勉強家(スタディスト)の岸野雄一さんです!
JimicenとDAN CURRYによるあったくて美味しいフードもあるよ!!
https://jp.residentadvisor.net/events/1348408/

たけし文化センター1F]
18:00-20:00 ゲストDJたちによるディスコタイム
ゲストDJ|tanutanu’s、MASAOMI、マッスルNTT、横村雄輝、and more

20:00-21:00 スペシャルゲストDJ・岸野雄一

[たけし文化センター2F]
・スーパードゥーパー・スーパーファミコン(スーファミ・やり放題 ex.ボンバーマン、ぷよぷよ、ストリートファイター etc)
・紙の山HDX(大量の紙の山、破れます、ダイブできます、まき散らせます)
・カラオケもできます

[スペシャルゲストDJ・プロフィール]
岸野雄一(きしの ゆういち)
1963年、東京都生まれ。東京藝術大学大学院映像研究科、美学校等で教鞭をとる。「ヒゲの未亡人」「ワッツタワーズ」などの音楽ユニットをはじめとした多岐に渡る活動を包括する名称としてスタディスト(勉強家)を名乗る。地下鉄駅構内、銭湯やコンビニ、盆踊り会場でDJイベントを行うなど常に革新的な場を創出している。2015年、『正しい数の数え方』で第19回文化庁メディア芸術際エンターテインメント部門の大賞を受賞。2017年、さっぽろ雪まつり×札幌国際芸術祭2017「トット商店街」に芸術監督として参加。


■12月8日(日)

・13時~
シンポジウム「生きることそれも表現、~表現未満はどこへゆく~」

「誰もが認められる社会」を実現するためには、自分と同じ属性の人だけではなく、さまざまな立場の人たちの生き方、価値観に触れることが必要です。しかし、『他者』を受け入れていくことはとても難しく、いくつもの「理解しがたい」ことを乗り越えていかなければならないでしょう。
「表現未満、」はその人を現す行為を(たとえ問題行動だとしても)、その人の表現、そして「表現未満、」としてリスペクトしていく文化を育てたいと考えています。
このシンポジウムでは、社会の周縁にいる障害者を例に、その存在を「表現」としてどう社会に顕在化しているのか、また、さまざまな人たちの存在を受け入れていくために「表現」どうとらえていけばいいのか、また、社会化することの意義を探っていきます。

認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ
たけし文化センター連尺町(〒430‐0939 静岡県浜松市中区連尺町314-30
電話:053-451-1355 メール:lets-arsnova@nifty.com

関連記事

ページ上部へ戻る